NETIS 新技術情報提供システム New Technology Information Systemトップページへ移動国交省のホームページへ
NETISとは 新技術の検索 新技術の最新情報 新技術の申請方法 NETISのRSS配信 サイトマップ
  新技術概要説明情報

「概要」「従来技術との比較」等のタブをクリックすることでそれぞれの内容を閲覧することができます。関連する情報がある場合は画面の上部にあるリンクをクリックすることができます。


ものづくり
日本大賞
国土技術
開発賞
建設技術
審査証明


他機関の
評価結果

















            

2018.01.23現在
 
技術
名称
CSF工法 
事後評価未実施技術 登録No. SK-130009-A
事前審査 事後評価 技術の位置付け(有用な新技術)
試行実証評価 活用効果評価 推奨
技術
準推奨
技術
評価促進
技術
活用促進
技術













旧実施要領における技術の位置付け
活用促進
技術(旧)
設計比較
対象技術
少実績
優良技術
 



 
活用効果調査入力様式 適用期間等
-A
活用効果調査入力システムを使用してください。

上記※印の情報と以下の情報は申請者の申請に基づき掲載しております。 申請情報の最終更新年月日:2015.10.02
収集整備局 四国地方整備局
開発年 2007 登録年月日 2013.05.13 最終更新年月日 2015.10.02
キー 
ワード
安全・安心、環境、コスト縮減・生産性の向上
自由記入
楽々、安全法面補修 廃棄物がでない環境に優しい法面補修  
開発目標
経済性の向上、安全性の向上、その他(産業廃棄物の縮減)
開発体制
単独 産、 官、 学) 共同研究 産・産、 産・官、 産・学、 産・官・学)
開発会社 株式会社 総合開発 、株式会社 アストン
問合せ先 技術 会 社 株式会社 総合開発
担当部署 建設事業部 担当者 佐子 昇
住 所 〒768-0065 香川県観音寺市瀬戸町二丁目14番16号
TEL 0875-25-4162 FAX 0875-23-3682
E−MAIL n-sako@kaihatsu-c.co.jp
URL http://kaihatsu-c.co.jp/
営業 会 社 株式会社 総合開発
担当部署 法面事業部 担当者 藤川 玄二
住 所 〒768-0065 香川県観音寺市瀬戸町二丁目14番16号
TEL 0875-25-4162 FAX 0875-23-3682
E−MAIL g-fujikawa@kaihatsu-c.co.jp
URL http://kaihatsu-c.co.jp/
問合せ先
番号会社担当部署担当者住所
TELFAXE-MAILURL
1株式会社アストン技術部山本 昌宏岡山県岡山市北区矢坂本町14-16
086-255-1511086-251-3270yamamoto@cs21.jpwww.cs21.jp
2コンクリート補修工法研究会法面補修補強委員会事務局 藤川 玄二香川県観音寺市瀬戸町二丁目14番16号
0875-25-41620875-23-3682g-fujikawa@kaihatsu-c.co.jpkaihatsu-c.co.jp
3青葉工業株式会社高松営業所工事部長 吉岡 伸弘香川県高松市桜町T丁目17番3号
087-862-8222087-862-8905yoshioka@aobacorp.com 
4イビデングリーンテック株式会社四国支店支店長 戸田 清晃愛媛県松山市上野町1390番地6
089-963-5215089-963-5216k_toda.gt@ibiden.com 
5サクセス工業株式会社本社専務取締役 山本 典夫高知県高知市春野町広岡下2025番地
088-894-6355088-894-6356kouchi@sakuses.co.jp 
6株式会社ナイバ本社営業課長 新宅 穀香川県高松市塩上町1丁目
087-862-5121087-862-5120shintaku@naiba.co.jphttp://www.naiba.co.jp/
7株式会社 村上組本社営業部長 有馬 正広香川県高松市東ハゼ町877番地
087-866-9163087-868-1221arima-m@murakamgumi.co.jp 
8湯浅工業株式会社本社営業課長 三谷 堅一香川県高松市鶴市町2004番地23
087-882-1840087-882-1879udon2hai@song.ocn.ne.jp 
9和光建設株式会社本社工事部長 横田 勇次香川県東かがわ市土居283番地6
0879-25-03750879-25-5530yokota@wako-const.com 
実績件数
国土交通省 その他公共機関 民間等
0件 13件 0件
実験等実施状況
@これまでに以下の試験を実施した。

1) CSF工法の施工効果確認試験 ( 表面透気試験 ,表面反発度試験)

・場所::香川県東部浄水場(香川県高松市岡本)

・実施年月日::2011年9月1日 (木)

* 施工後の表面反発度に大きな変化は見られないが、透気係数が減少している事からCSF工法施工による表面保護効果(物質移動低抗性の向上効果)が確認された。


2) CSFショット工法の施工効果確認試験 (圧縮強度確認試験)

・ 場所 椛麹開発 本社工場 試験室 (香川県観音寺市)

・ 実施年月日::2012年9月27日 (木)

*ネットモールドに吹付けた供試体を用いた圧縮強度試験を行ったところ、平均で29.9N/mm2が確認された。

3)背面セメントミルク充填確認試験

・場所::香川県まんのう町琴南町

・実施年月日:2012年9月28 (金)

*試験施工箇所でコア採取を行い、セメントミルクトの充填状況を確認した結果、既設モルタル吹付面と地山の間が充填されている事が確認された。


CSF工法:表面透気試験、表面反発度試験結果概要
添付資料等 添付資料
1、 CSF工法 カタログ

2、CSF工法 設計・施工マニュアル

3、CSF工法 標準積算資料、積算参考資料

4、CSF工法 施工効果確認資料

@表面透気試験、表面反発度試験

A背面セメントミルク充填確認試験

B圧縮強度確認試験

5、使用材料 クラテック技術資料

@クラテック(法面補強用ビニロン繊維)カタログ

A法面モルタル吹付における補強用ビニロン繊維の適用

Bコンクリート、モルタルのひび割れ抑制効果

6、使用材料試験成績表関連

@CSのりめん(コンクリート改質剤)

ACSフィラー♯120P(表層美装材)

Bビニロン短繊維

CL型補強アンカー

DL型セットアンカー









参考文献
1、土木工事施工管理基準及び規格値(案) 平成17年4月 香川県土木部

2、のり面保護工施工管理技術テキスト 平成10年10月 (-社)全国特定法面保護協会

3、道路土工 切土工・斜面安定工指針 平成21年度版
その他(写真及びタイトル)

標準的な仕上がり状況


主要な工種の施工状況


国立公園内補修工事(顔料着色)

このシステムはInternet Explorerの文字サイズ「小」で開発しております。                       プライバシーポリシー / 著作権等について