NETIS 新技術情報提供システム New Technology Information Systemトップページへ移動国交省のホームページへ
NETISとは 新技術の検索 新技術の最新情報 新技術の申請方法 NETISのRSS配信 サイトマップ
  新技術概要説明情報

「概要」「従来技術との比較」等のタブをクリックすることでそれぞれの内容を閲覧することができます。関連する情報がある場合は画面の上部にあるリンクをクリックすることができます。


ものづくり
日本大賞
国土技術
開発賞
建設技術
審査証明


他機関の
評価結果

















            

2018.08.19現在
 
技術
名称
のリフレッシュ工法(既設モルタル補修型) 
事後評価済み技術
(2016.10.14)
登録No. QS-120026-VE
事前審査 事後評価 技術の位置付け(有用な新技術)
試行実証評価 活用効果評価 推奨
技術
準推奨
技術
評価促進
技術
活用促進
技術













(2016.10.14〜)
旧実施要領における技術の位置付け
活用促進
技術(旧)
設計比較
対象技術
少実績
優良技術
 



 
活用効果調査入力様式 適用期間等
-VE
活用効果調査は不要です。(フィールド提供型、テーマ設定型で活用する場合を除く。)
-VE評価:平成28年10月14日〜

上記※印の情報と以下の情報は申請者の申請に基づき掲載しております。 申請情報の最終更新年月日:2017.08.01
収集整備局 九州地方整備局
開発年 2009 登録年月日 2012.12.05 最終更新年月日 2017.08.01
キー 
ワード
安全・安心、環境、コスト縮減・生産性の向上
自由記入
産業廃棄物の発生を抑制 既設吹付モルタル・コンクリートの機能回復 維持補修
開発目標
省力化、経済性の向上、作業環境の向上
開発体制
単独 産、 官、 学) 共同研究 産・産、 産・官、 産・学、 産・官・学)
開発会社 ライト工業株式会社
問合せ先 技術 会 社 ライト工業株式会社
担当部署 施工技術本部防災技術部 担当者 佐野 誠
住 所 〒102-8236 東京都千代田区九段北4-2-35
TEL 03-3265-2454 FAX 03-3265-3402
E−MAIL gijyutsu@raito.co.jp
URL http://www.raito.co.jp
営業 会 社 ライト工業株式会社
担当部署 技術営業本部企画管理部 担当者 押 信善
住 所 〒102-8236 東京都千代田区九段北4-2-35
TEL 03-3265-2565 FAX 03-3221-5929
E−MAIL infoeigyo@raito.co.jp
URL http://www.raito.co.jp
問合せ先
番号会社担当部署担当者住所
TELFAXE-MAILURL
実績件数
国土交通省 その他公共機関 民間等
17件 172件 4件
実験等実施状況
これまでに以下の2つの試験を実施した。
試験@(添付2)
1.試験名称:カップルボルトの付着確認試験
2.試験場所:ライト工業技術研究所(千葉県船橋市)
3.試験日:2011年5月
4.試験目的:カップルボルトとモルタルの付着力を確認する。
5.試験結果
・カップルボルトのプレート側の付着力が平均5.5kNあり、アンカー側の付着力が5.0kNであった。
・カップルボルト1個が受け持つ吹付けモルタルの重量1.61kN(23N/m2×0.5m2×(0.10m+0.07m))より、カップルボルトの付着力が大きいことが確認できた。

試験A(添付3)
1.試験名称:背面充填確認試験

2.試験場所:千葉県長生郡長南町米満地内

3.試験日:2012年10月

4.試験目的:過去にのリフレッシュ工法(タイプ2)が施工された箇所にてコア抜き試験を行い、そのコアを観察することでグラウトの充填状況を確認する。

5.試験結果:モルタルと地山の間に固化したグラウトが充填されていることが確認された。


 
添付資料等 添付資料
@積算資料
Aカップルボルト付着試験報告書
B背面充填確認試験報告書
C施工実績一覧表
D技術資料
E現況写真
Fカップルボルト試験成績書
Gのりファイバー試験成績書
Hフロー値管理表
I出来形調書
J比較工程表
K施工写真
参考文献
@土木工事安全施工技術指針 平成21年3月改訂
A土木学会:吹付コンクリート指針(案)[のり面編] 平成17年7月8日発行
Bのり枠工の設計・施工指針(改訂版) 平成18年1月 P55
C「土木工事施工管理基準及び規格値」「出来形管理基準および規格値」 平成23年4月
その他(写真及びタイトル)

施工状況その1(カップルボルト工)


施工状況その2(増厚工)

 

このシステムはInternet Explorerの文字サイズ「小」で開発しております。                       プライバシーポリシー / 著作権等について