NETIS 新技術情報提供システム New Technology Information Systemトップページへ移動国交省のホームページへ
NETISとは 新技術の検索 新技術の最新情報 新技術の申請方法 NETISのRSS配信 サイトマップ
  新技術概要説明情報

「概要」「従来技術との比較」等のタブをクリックすることでそれぞれの内容を閲覧することができます。関連する情報がある場合は画面の上部にあるリンクをクリックすることができます。


ものづくり
日本大賞
国土技術
開発賞
建設技術
審査証明


他機関の
評価結果

















            

2018.02.20現在
 
技術
名称
トータク簡易排水装置 
事後評価済み技術
(2016.10.14)
登録No. KT-100033-VE
事前審査 事後評価 技術の位置付け(有用な新技術)
試行実証評価 活用効果評価 推奨
技術
準推奨
技術
評価促進
技術
活用促進
技術













(2016.10.14〜)
旧実施要領における技術の位置付け
活用促進
技術(旧)
設計比較
対象技術
少実績
優良技術
 



 
活用効果調査入力様式 適用期間等
-VE
活用効果調査は不要です。(フィールド提供型、テーマ設定型で活用する場合を除く。)
-VE評価:平成28年10月14日〜

上記※印の情報と以下の情報は申請者の申請に基づき掲載しております。 申請情報の最終更新年月日:2016.10.14
収集整備局 関東地方整備局
開発年 2008 登録年月日 2010.08.04 最終更新年月日 2016.10.14
キー 
ワード
安全・安心、コスト縮減・生産性の向上
自由記入
止水 工期短縮
開発目標
経済性の向上、安全性の向上、その他(工程の短縮)
開発体制
単独 産、 官、 学) 共同研究 産・産、 産・官、 産・学、 産・官・学)
開発会社 東拓工業株式会社
問合せ先 技術 会 社 東拓工業株式会社
担当部署 新規事業開発室 担当者 藤田育男
住 所 〒532-0035 大阪市淀川区三津屋南1-1-33
TEL 06-6308-6026 FAX 06-6308-6707
E−MAIL ik-fujita@totaku.co.jp
URL http://www.totaku.co.jp/
営業 会 社 東拓工業株式会社
担当部署 新規事業開発室 担当者 小西富士男
住 所 〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-8-15イトーピア岩本町一丁目ビル1F
TEL 03-5821-8225 FAX 03-5821-8210
E−MAIL konishi@totaku.co.jp
URL http://www.totaku.co.jp/
問合せ先
番号会社担当部署担当者住所
TELFAXE-MAILURL
1    
    
実績件数
国土交通省 その他公共機関 民間等
1件 0件 0件
実験等実施状況

@施工時期 2006/08/05〜2006/09/27

A試験期間 2006年11月〜2007年4月(一旦終了後、2008年3月まで延長)

B場所 国道4号 白河橋A1

C確認者 独立行政法人 土木研究所

D試験目的と方法
1)本工法の機能性の継続性目視確認
2)本工法の収水(集水)性の確認

E試験結果
1)
簡易排水装置による排水は良好であり、凍結による割れなど、装置そのものの変状や路面排水の漏水は見られなかった。(橋の側方から吹き込まれる雨水の浸入は排除できない)

2-1)
橋面積の1/4を集水面積と仮定して、気象庁で測定された降水量に基づく計算値と、平年値に基づく推定値より算出し、実際に集水した雨水量を比較したところ、概略の月変動の傾向は捉えているが、実測値は概して計算値より少なかった。集水面積の評価については、今後更に改善が必要である。

2-2)
今回、簡易排水装置を設置したことにより、降雨後に見られた路面の伸縮装置上、地覆付近の滞水が解消された。

F考察
簡易排水装置による排水が良好であったことは、橋桁、支承への雨水の飛散を大幅に低減できることが実証できた。
これにより支承付近の鋼材が腐食する環境を改善でき、橋梁の長寿化に寄与できると考えられる。

また、路面の伸縮装置上、地覆付近の滞水が解消されたことは、冬季の路面凍結の可能性を低減でき、橋面の交通の安全性の向上に寄与できると考えられる。

G参考(引用文献)
『田中良樹,村越潤:簡易排水装置を用いた桁端部の腐食環境改善,第27回日本道路会議論文集,2007』


実験状況
添付資料等 添付資料
【添付資料1】 製品カタログ
参考文献
@田中良樹,村越潤:簡易排水装置を用いた桁端部の腐食環境改善,第27回日本道路会議論文集,2007
A田中良樹,村越潤:道路橋桁端部における腐食環境の評価と改善方法に関する検討,財団法人土木研究センター,土木技術資料,50-11,2008,PP16-19
その他(写真及びタイトル)

橋脚桁間部 施工例


橋台桁間部 施工例


フレキシブル排水管 設置状況

このシステムはInternet Explorerの文字サイズ「小」で開発しております。                       プライバシーポリシー / 著作権等について