NETIS 新技術情報提供システム New Technology Information Systemトップページへ移動国交省のホームページへ
NETISとは 新技術の検索 新技術の最新情報 新技術の申請方法 NETISのRSS配信 サイトマップ
  新技術概要説明情報

「概要」「従来技術との比較」等のタブをクリックすることでそれぞれの内容を閲覧することができます。関連する情報がある場合は画面の上部にあるリンクをクリックすることができます。


ものづくり
日本大賞
国土技術
開発賞
建設技術
審査証明


他機関の
評価結果

















            

2018.09.22現在
 
技術
名称
「TSクラックフィラー」ひび割れ注入材 
事後評価未実施技術 登録No. TH-120016-A
事前審査 事後評価 技術の位置付け(有用な新技術)
試行実証評価 活用効果評価 推奨
技術
準推奨
技術
評価促進
技術
活用促進
技術













旧実施要領における技術の位置付け
活用促進
技術(旧)
設計比較
対象技術
少実績
優良技術
 



 
活用効果調査入力様式 適用期間等
-A
活用効果調査入力システムを使用してください。

上記※印の情報と以下の情報は申請者の申請に基づき掲載しております。 申請情報の最終更新年月日:2016.07.14
施工単価
【直接工事費 参考価格】

(1)施工方法
注入孔を設けて低圧注入により注入した場合

(2)施工条件
@ひび割れ幅 : 平均1.0mm
Aひび割れ深さ : 250mm
B施工延長 : 100m
C仮設および動力:別途積算

(3)採用単価(主要品目)
@労務単価 : 平成28年度公共工事労務単価(東京)
A注入材料 : 「TSクラックフィラー」 注入材 1,800 円/s (荷姿15s/缶)


「TSクラックフィラー」注入工法標準積算例(穿孔式低圧注入)
名称 細目 仕様 数量 単位 単価 金額 備考 
労務費 世話役   9.0 人工 23,000 207,000  
 特殊作業員   27 人工 22,700 612,900  
 普通作業員   45 人工 19,800 891,000  
 小計         1,710,900  
材料費 目止めシール材 専用特殊セメント 40.0 s 575 23,000 ロス率20% 
 特殊止栓用キャップ プラスチックキャップ 400.0 個 470 188,000 25p間隔に設置 
 TSクラックフィラー 高流動超微粒子注入材 40.2 s 1,800 72,360 ロス率50% 
 特殊急結セメント 専用特殊セメント 50.0 s 550 27,500  
 注入孔穴埋め補修材 専用特殊セメント 18.3 s 575 10,523  
 小計         321,383  
機械費 穿孔機械損料 水循環式ドリル  4.0 台 13,500  54,000 2日×2台 
 低圧注入ポンプ 足踏みポンプ 6.0 台 746 4.476 3日×2台 
 ハンドミキサー 100V 3.0 台 98 294 3日×1台 
 電力           別途 
 小器材   1.0 式   4,114  
 小計         62,884  
諸雑費 労務費の4%   1.0 式   68,436  
合計           2,163,603  
歩掛り表あり 標準歩掛, 暫定歩掛, 協会歩掛, 自社歩掛)
施工方法
○ 穿孔式低圧注入の施工手順
@ 穿孔⇒A 目止めシール⇒B-1 注水洗浄⇒B-2 TSクラックフィラー注入⇒(養生)⇒C 目止めシール撤去⇒D 仕上⇒E 施工完了


穿孔式低圧注入の施工手順
今後の課題とその対応計画
@今後の課題
・特になし

A対応計画
・特になし

このシステムはInternet Explorerの文字サイズ「小」で開発しております。                       プライバシーポリシー / 著作権等について