NETIS 新技術情報提供システム New Technology Information Systemトップページへ移動国交省のホームページへ
NETISとは 新技術の検索 新技術の最新情報 新技術の申請方法 NETISのRSS配信 サイトマップ
  新技術概要説明情報

「概要」「従来技術との比較」等のタブをクリックすることでそれぞれの内容を閲覧することができます。関連する情報がある場合は画面の上部にあるリンクをクリックすることができます。


ものづくり
日本大賞
国土技術
開発賞
建設技術
審査証明


他機関の
評価結果

















            

2018.01.23現在
 
技術
名称
ポンプエアシェルター 
事後評価未実施技術 登録No. QS-130031-A
事前審査 事後評価 技術の位置付け(有用な新技術)
試行実証評価 活用効果評価 推奨
技術
準推奨
技術
評価促進
技術
活用促進
技術













旧実施要領における技術の位置付け
活用促進
技術(旧)
設計比較
対象技術
少実績
優良技術
 



 
活用効果調査入力様式 適用期間等
-A
活用効果調査入力システムを使用してください。

上記※印の情報と以下の情報は申請者の申請に基づき掲載しております。 申請情報の最終更新年月日:2014.03.03
施工単価
積算条件

・ポンプエアシェルターは大型ポンプ用とし、総SUS仕様としている
・内蔵するポンプ・モーターは荏原製作所(株)製とし、材質等は標準品としている
・付属する配管は、配管用炭素鋼鋼管(JIS G 3432:2010)としている
・1台を一般的な場所に設置する単価である
・地下タンクからの配管や自家発電設備までの配管は含まないものとする
・電源配線工事は含まないものとする
・送料は含まないものとする

・各金額は、見積りにより算出
ポンプエアシェルター
名称 仕様 数量 単位 単価 金額 
機器本体 標準型 大型ポンプ用 配管口径25A 電動機定格1.5kw 安全増防爆形モーター  1 台 1,072,000円 1,072,000円 
設置工事費 アンカーボルト打設含 1 台 30,000円 30,000円 
アンカーボルト M12(SUS) 8 本 500円 4,000円 
ポンプ制御盤 ポンプ1台用・単独運転方式 1 台 538,000円  538,000円 
ポンプ制御盤設置工事費 壁掛型 1 台 8,000円 8,000円 
合計         1,652,000円 
歩掛り表あり 標準歩掛, 暫定歩掛, 協会歩掛, 自社歩掛)
施工方法
1.アンカーボルトの施工
フロー図の「アンカー位置図」を参照の上、基礎上にM12アンカーボルト8本を施工してください。

2.カバーの取外し
2-1.カバー固定用ボルト4本を外し、取手を持ち上げてカバーを90°開いてください。

2-2.カバーを配管側へスライドし、抜き差し蝶番を外してカバーを取外します。

3.アンカーボルトへの固定
コンクリート基礎上のアンカーボルト8本を、架台四隅のアンカーボルト用穴部にセットして、ナットで固定します。

4.カバーの取付け
固定が完了しましたら、2項の内容を逆に行い、カバーを取付けてください。


設置工事フロー図
今後の課題とその対応計画
@今後の課題
カバー固定方法。

A対応計画
ボルト固定を、ワンタッチ型の取り付け金具によって、締め忘れ等の防止を図る。

このシステムはInternet Explorerの文字サイズ「小」で開発しております。                       プライバシーポリシー / 著作権等について