NETIS 新技術情報提供システム New Technology Information Systemトップページへ移動国交省のホームページへ
NETISとは 新技術の検索 新技術の最新情報 新技術の申請方法 NETISのRSS配信 サイトマップ
  新技術概要説明情報

「概要」「従来技術との比較」等のタブをクリックすることでそれぞれの内容を閲覧することができます。関連する情報がある場合は画面の上部にあるリンクをクリックすることができます。


ものづくり
日本大賞
国土技術
開発賞
建設技術
審査証明


他機関の
評価結果

















            

2018.11.22現在
 
技術
名称
ボルトテスター 
事後評価未実施技術 登録No. HK-180001-A
事前審査 事後評価 技術の位置付け(有用な新技術)
試行実証評価 活用効果評価 推奨
技術
準推奨
技術
評価促進
技術
活用促進
技術













旧実施要領における技術の位置付け
活用促進
技術(旧)
設計比較
対象技術
少実績
優良技術
 



 
活用効果調査入力様式 適用期間等
-A
活用効果調査入力システムを使用してください。

上記※印の情報と以下の情報は申請者の申請に基づき掲載しております。 申請情報の最終更新年月日:2018.04.10
施工単価
○施工条件
・調査対象:トンネルジェットファン取付あと施工アンカー調査(調査方向 上向き)
・測定数量:あと施工アンカー260本 3回打撃/本
・測定用足場および高所作業車の費用は含みません。
○積算条件
【共通】
労務費は平成29年3月から適用する設計業務委託等技術者単価(国土交通省)の単価を引用

【新技術】
機材費は,自社単価(平成29年1月)を適用
歩掛は,自社歩掛(平成29年1月)を適用

【従来技術】
機材費は,実勢価格
歩掛は,自社歩掛(平成29年1月)を適用
試算例 260本/日 調査(3回打撃/本)
項目 仕様 数量 単位 単価(円) 金額(円) 摘要 
調査費            
調査人件費 技師B 1 人 37200 37200  
直接人件費 技師C 1 人 30000 30000  
測定器損料 ボルトテスター 1 日 6000 6000  
諸経費 50% 1 式 36600 36600  
調査費小計         109800  
            
解析費用            
直接人件費 技師A 0.5 人 45500 22750  
直接人件費 技師B 1 人 37200 37200  
諸経費 50% 1 式 29975 29975  
解析費小計         89925  
            
合計         199725  
歩掛り表あり 標準歩掛, 暫定歩掛, 協会歩掛, 自社歩掛)
施工方法
測定は,あと施工アンカーの固着不足を検出したい場合は,ボルト頂部を軸方向に打撃します。ナットの緩みを調べる場合は,ナットを横から打撃します。
その他,特別な測定方法はありません。
以下に調査手順を示します。

@調査計画書(調査箇所および調査本数の決定)
A測定準備(装置の準備,仮設工設置)
B測定
C測定データの編集
D報告書作成


測定状況
今後の課題とその対応計画
@今後の課題
アンカーは,大小さまざまな種類が存在します。
アンカーのサイズによって,判定基準値が変動する可能性があります。

A対応計画
試験種類を増やし,一般的なサイズのアンカーについては,判定基準を提供できるよう実験を実施していきます。

このシステムはInternet Explorerの文字サイズ「小」で開発しております。                       プライバシーポリシー / 著作権等について