NETIS 新技術情報提供システム New Technology Information Systemトップページへ移動国交省のホームページへ
NETISとは 新技術の検索 新技術の最新情報 新技術の申請方法 NETISのRSS配信 サイトマップ
  新技術概要説明情報

「概要」「従来技術との比較」等のタブをクリックすることでそれぞれの内容を閲覧することができます。関連する情報がある場合は画面の上部にあるリンクをクリックすることができます。


ものづくり
日本大賞
国土技術
開発賞
建設技術
審査証明


他機関の
評価結果

















            

2019.12.09現在
 
技術
名称
コンパクト高周波電磁波レーダを用いたコンクリート内部3D可視化技術 
事後評価済み技術
(2019.04.25)
登録No. CB-160009-VE
事前審査 事後評価 技術の位置付け(有用な新技術)
試行実証評価 活用効果評価 推奨
技術
準推奨
技術
評価促進
技術
活用促進
技術













旧実施要領における技術の位置付け
活用促進
技術(旧)
設計比較
対象技術
少実績
優良技術
 



 
活用効果調査入力様式 適用期間等
-VE
活用効果調査は不要です。(フィールド提供型、テーマ設定型で活用する場合を除く。)
−VE評価:平成31年4月25日〜

上記※印の情報と以下の情報は申請者の申請に基づき掲載しております。 申請情報の最終更新年月日:2017.10.13
活用の効果        
比較する従来技術 放射線透過試験(X線探査)
項  目 活用の効果 比較の根拠
経済性 向上( 91 %) 同程度 低下( %) 事前打ち合わせ、大型機器の搬入、有資格者いずれも不要
工 程 短縮( 89.33 %) 同程度 増加( %) 探査時間が短く、現場で結果確認可能
品 質 向上 同程度 低下 X線法は2次元画像としてフィルムに記録されるが、本技術では3D計測されたデータを深さ方向厚さ4p、ピッチ2pでスライスし、水平断層画像(3D可視化)することができるため、埋設物の判別が容易である。
安全性 向上 同程度 低下 X線法は放射線を照射するため、放射線被爆による放射線障害についての管理(エックス線作業従事者等の有資格者の配置、作業者及び作業場周辺の人々に対する安全管理)が必要であるが、電磁波を使用する本技術では有資格者の配置や作業現場周辺の安全管理は不要である。
施工性 向上 同程度 低下 X線法は構造物の背面にフィルムを配置しなければならず、X線透過限界(400mm)以上の構造物では使用できないが、本技術では両面からの測定で躯体厚600mmまでの測定が可能。
周辺環境への影響 向上 同程度 低下 電磁波は人体への影響がないため、周辺の立ち入り制限等の必要がない。
その他、技術の
アピールポイント等
コンクリート内部を二次元画像として出力するX線法に比べ本技術は、同内部の鉄筋・埋設管等の配置を短時間に安全かつ容易に深度情報を持つ水平断層・垂直断面構造(三次元可視化)として表現することができる。
コストタイプ
コストタイプの種類
並行型:B(+)型
活用効果の根拠
基準とする数量 1  単位 枚 
  新技術 従来技術 向上の程度
経済性 20236円 224920円 91%
工程 0.08日 0.75日 89.33%
新技術の内訳
項目仕様数量単位単価金額摘要
労務費技術者(A)0.0838900円3112円コンクリート壁(3D探査)
労務費技術者(C)0.0826200円2096円コンクリート壁(3D探査)
機器損料電磁波レーダ0.0825000円2000円コンクリート壁(3D探査)
車両費ライトバン16100円6100円コンクリート壁(3D探査)
燃料費(ガソリン)ライトバン10L110円1100円コンクリート壁(3D探査)
労務費主任技術者0.0444700円1788円判定・報告書作成
労務費技術者(A)0.0838900円3112円判定・報告書作成
諸雑費諸雑費0.0811600円928円工具、消耗品
従来技術の内訳
項目仕様数量単位単価金額摘要
労務費上級技術者0.550800円25400円打ち合わせ計画準備
労務費主任技術者0.544700円22350円打ち合わせ計画準備
車両費ライトバン16100円6100円打ち合わせ計画準備
労務費技術者(A)0.7538900円29175円コンクリート壁(放射線透過試験)
労務費技術者(B)0.7531500円23625円コンクリート壁(放射線透過試験)
労務費技術者(C)0.7526200円19650円コンクリート壁(放射線透過試験)
検査装置費X線装置250kV0.7510100円7575円コンクリート壁(放射線透過試験)
装置備品費発電機0.758400円6300円コンクリート壁(放射線透過試験)
検査備品費治工具他0.757700円5775円コンクリート壁(放射線透過試験)
消耗品費フィルム他0.7527900円20925円コンクリート壁(放射線透過試験)
車両費レントゲン車0.7513800円10350円コンクリート壁(放射線透過試験)
燃料費(軽油)レントゲン車30L100円3000円コンクリート壁(放射線透過試験)
燃料費(軽油)発電機113L100円11300円コンクリート壁(放射線透過試験)
労務費主任技術者0.1544700円6705円判定・報告書作成
労務費技術者(A)0.638900円23340円判定・報告書作成
消耗品費シャウカステン他0.753000円2250円判定・報告書作成
燃料費(ガソリン)打ち合わせ車両10L110円1100円打ち合わせ計画準備

このシステムはInternet Explorerの文字サイズ「小」で開発しております。                       プライバシーポリシー / 著作権等について