NETIS 新技術情報提供システム New Technology Information Systemトップページへ移動国交省のホームページへ
NETISとは 新技術の検索 新技術の最新情報 新技術の申請方法 NETISのRSS配信 サイトマップ
  新技術概要説明情報

「概要」「従来技術との比較」等のタブをクリックすることでそれぞれの内容を閲覧することができます。関連する情報がある場合は画面の上部にあるリンクをクリックすることができます。


ものづくり
日本大賞
国土技術
開発賞
建設技術
審査証明


他機関の
評価結果

















            

2019.12.08現在
 
技術
名称
防草シート350G 
事後評価未実施技術 登録No. QS-190013-A
事前審査 事後評価 技術の位置付け(有用な新技術)
試行実証評価 活用効果評価 推奨
技術
準推奨
技術
評価促進
技術
活用促進
技術













旧実施要領における技術の位置付け
活用促進
技術(旧)
設計比較
対象技術
少実績
優良技術
 



 
活用効果調査入力様式 適用期間等
-A
活用効果調査入力システムを使用してください。

上記※印の情報と以下の情報は申請者の申請に基づき掲載しております。 申請情報の最終更新年月日:2019.07.02
副    題 高耐久・強力タイプのポリプロピレン製の4層スパンボンド不織布 区分 製品
分 類 1 道路維持修繕工 − 道路除草工 − 防草工 − マットタイプ
概要
@何について何をする技術なのか?
除草作業を必要とする場合の除草作業費と維持管理コストを削減するための技術となる防草シートである。

A従来はどのような技術で対応していたのか?
人力または機械による除草作業を年1回程度行っている。

B公共工事のどこに適用できるのか?
法面や路肩・中央分離帯・植栽帯等の防草対策。

防草シート350G施工写真
新規性及び期待される効果
@どこに新規性があるのか?(従来技術と比較して何を改善したのか?)
・従来技術である除草工から、350G防草シートを使用することにより、維持管理費を軽減する。
・350G防草シートは、貫通抵抗力に優れ、ヨシ、スギナ、チガヤに対しても有効である。
・350G防草シートは、約15年以上の引張強度残存率を確保できる。

A期待される効果は?(新技術活用のメリットは?)
・維持管理のランニングコストが削減可能となる。
・雑草の繁茂による視界不良をなくすことにより周辺環境への影響を抑制することができる。

紫外線劣化加速試験データと貫通抵抗力
適用条件
@自然条件
雨天時や自然環境(雪、台風等)により施工が困難な場合は避ける。

A現場条件
人力作業を行えるスペース、もしくは作業可能な条件に適用する。

B技術提供可能地域
全国に適用。(制限なし)

C関係法令等
特になし。
適用範囲
@適用可能な範囲
道路脇の法面や路肩、中央分離帯・道・公園の植栽帯・線路脇、河川堤防、水路、砂利敷きの下(駐車場や鉄塔)、遊休地、住宅や施設等の雑草で問題となる場所で適用。

A特に効果の高い適用範囲
・特に強力な雑草(ヨシ、チガヤ、スギナ、ササ等)が生育する場所。
・面積の広い防草対策。

B適用できない範囲
・施工が困難な場所。(1:0.3より急勾配、極端に狭い場所)
・水没の恐れがある場所。

C適用にあたり、関係する基準およびその引用元
特になし。
留意事項
@設計時
■ガンコピンと防草パッチの使用本数

*平面施工の場合
1m幅/延長100mの場合 4.1セット/u
2m幅/延長100mの場合 2.6セット/u
3m幅/延長100mの場合 2.1セット/u

※砂利下で防草シートを使用する場合は、1〜2セット/uです。
防草シートを砂利の下に施工する場合、人力または重機による敷設時にシートがヨレて適切な施工を行えないため。

*法面施工の場合
1m幅/延長100mの場合 6.1セット/u
2m幅/延長100mの場合 5.1セット/u
3m幅/延長100mの場合 4.7セット/u

■固定ピンの選定

・ガンコピン150mm 仕様:天面(直径60mm、厚さ3mm) 長さ150mm ねじ式
地盤の固い場所に適用

・ガンコピン250mm 仕様:天面(直径60mm、厚さ3mm) 長さ250mm ねじ式
地盤の軟らかい場所や、風当たりの強い場所で適用

※ピンの長さ選定につきましては、土壌の硬さによりお選び下さい。

A施工時
技術資料に従って施工する。

B維持管理等
特になし。

Cその他
在庫として50万u保有している。

このシステムはInternet Explorerの文字サイズ「小」で開発しております。                       プライバシーポリシー / 著作権等について