NETIS 新技術情報提供システム New Technology Information Systemトップページへ移動国交省のホームページへ
NETISとは 新技術の検索 新技術の最新情報 新技術の申請方法 NETISのRSS配信 サイトマップ
  新技術概要説明情報

「概要」「従来技術との比較」等のタブをクリックすることでそれぞれの内容を閲覧することができます。関連する情報がある場合は画面の上部にあるリンクをクリックすることができます。


ものづくり
日本大賞
国土技術
開発賞
建設技術
審査証明


他機関の
評価結果

















            

2019.08.18現在
 
技術
名称
テトラネオ 
事後評価済み技術
(2015.10.16)
登録No. KTK-100005-VE
事前審査 事後評価 技術の位置付け(有用な新技術)
試行実証評価 活用効果評価 推奨
技術
準推奨
技術
評価促進
技術
活用促進
技術













旧実施要領における技術の位置付け
活用促進
技術(旧)
設計比較
対象技術
少実績
優良技術
 



 
活用効果調査入力様式 適用期間等
-VE
活用効果調査は不要です。(フィールド提供型、テーマ設定型で活用する場合を除く。)

上記※印の情報と以下の情報は申請者の申請に基づき掲載しております。 申請情報の最終更新年月日:2015.12.01
副    題 信頼と実績のテトラポッドを継承した次世代ブロック 区分 製品
分 類 1 港湾・港湾海岸・空港 − 消波工 − 消波ブロック工 − 消波ブロック製作
概要
@何について何をする技術なのか?
・防波堤等の港湾・漁港構造物や海岸構造物について、機能と耐波安定性を確保するため、反射波、伝達波の低減や波力を減殺する能力を付与する。
A従来はどのような技術で対応していたのか?
・4脚の集合から成る形状のテトラポッドをはじめとする各種の異形ブロック
B公共工事のどこに適用できるのか?
・港湾漁港工事〜消波工、根固工
・海岸工事〜離岸堤、消波堤、突堤工
テトラネオの諸元(比重2.3)
種別(トン型) 質量(t) 重量(kN) 体積(m3) 型枠面積(m2) 
2 2.029 19.898 0.882 6.71 
4 3.997 39.197 1.738 10.54 
6 6.017 59.007 2.616 13.85 
12 12.029 117.964 5.230 21.98 
20 20.104 197.153 8.741 30.96 
30 30.121 295.386 13.096 40.53 
50 49.917 489.519 21.703 56.76 
70 69.876 685.249 30.381 71.03 

テトラネオの特長
新規性及び期待される効果
@どこに新規性があるのか?(従来技術と比較して何を改善したのか?)
・角張った形状と脚先端に突起を設けることにより、高い空隙率と耐波安定性及び長い稜線の具備を実現した。
・脚付け根部の断面を大きくした。
A期待される効果は?(新技術活用のメリットは?)
・使用ブロックの数量減少と小型化を実現し、施工費の低廉化と工期の短縮が図れる。
・長い稜線により海藻着生基盤機能が向上する。また、大きな空隙の魚貝類生息場所の提供により水域環境への親和性が向上する。
・脚付け根部の強度増大により、ブロック折損を少なくすることが出来る。
 
適用条件
@自然条件
・風、雨、波高が悪条件の場合、ブロックの製作・据付作業を中止する。作業中止基準は、10分間の平均風速が10m/秒以上、1回の降雨量が50mm以上とし、波高は施工現場条件や作業船の能力に応じて設定するものとする。
A現場条件
・ブロックの製作、養生並びに仮置のための作業ヤードが必要である。
B技術提供可能地域
・制限なし
C関係法令等
・「土木工事安全施工技術指針」社団法人全日本建設技術協会、平成22年4月
・「港湾工事安全施工指針」社団法人日本埋立浚渫協会、平成20年5月
適用範囲
@適用可能な範囲
・一般的な消波ブロックと同様
A特に効果の高い適用範囲
・建設当初における施工費の低廉化を要求される事例
・水域環境への親和性向上など環境上の配慮を強く求められる事例
B適用できない範囲
・特になし
C適用にあたり、関係する基準およびその引用元
・「港湾の施設上の基準・同解説(上・下巻)」社団法人日本港湾協会、平成19年7月発行、下巻1.7.1斜面の被覆石及びブロックの所要質量、p552
・「漁港・漁場の施設の設計の手引2003年版(上・下巻)」社団法人全国漁港漁場協会、平成15年10月発行、上巻4.4波力に対するブロック等の安定質量、p73〜74
留意事項
@設計時
・特になし
A施工時
・特になし
B維持管理等
・特になし
Cその他
・「消波ブロック」により意匠登録(第1393308号)

このシステムはInternet Explorerの文字サイズ「小」で開発しております。                       プライバシーポリシー / 著作権等について