NETIS 新技術情報提供システム New Technology Information Systemトップページへ移動国交省のホームページへ
NETISとは 新技術の検索 新技術の最新情報 新技術の申請方法 NETISのRSS配信 サイトマップ
  新技術概要説明情報

「概要」「従来技術との比較」等のタブをクリックすることでそれぞれの内容を閲覧することができます。関連する情報がある場合は画面の上部にあるリンクをクリックすることができます。


ものづくり
日本大賞
国土技術
開発賞
建設技術
審査証明


他機関の
評価結果

















            

2019.11.15現在
 
技術
名称
GTL(Gas to Liquid):天然ガス由来の軽油代替燃料 
事後評価未実施技術 登録No. KT-190065-A
事前審査 事後評価 技術の位置付け(有用な新技術)
試行実証評価 活用効果評価 推奨
技術
準推奨
技術
評価促進
技術
活用促進
技術













旧実施要領における技術の位置付け
活用促進
技術(旧)
設計比較
対象技術
少実績
優良技術
 



 
活用効果調査入力様式 適用期間等
-A
活用効果調査入力システムを使用してください。

上記※印の情報と以下の情報は申請者の申請に基づき掲載しております。 申請情報の最終更新年月日:2019.10.21
副    題 公共工事等で使用される建機車輛の軽油代替のドロップイン燃料として使用する事により、排ガス・CO2の削減効果が図れる技術 区分 製品
分 類 1 土工 − 土工 − 掘削工 
分 類 2 土工 − 土工 − 埋戻工 
分 類 3 土工 − 土工 − その他 
分 類 4 共通工 − その他  
分 類 5 建築 − その他  
概要
@何について何をする技術なのか?
・建設機械用の環境配慮型軽油代替燃料

A従来はどのような技術で対応していたのか?
・軽油燃料

B公共工事のどこに適用できるのか?
・建設機械を用いた建設工事全般

Cその他
・環境配慮型軽油代替燃料
従来石油由来の軽油は分子構造上、硫黄分・金属分・芳香族分などの毒性を含んでいる。この技術は天燃ガスから気体分子を分解し、それを精密に制御された方法で均一な分子に合成したもの。その際に硫黄分・金属分・芳香族分などを排除することによりCO2、NOX、PMの毒性の軽減を可能としたパラフィン系燃料。

・高温・低温環境下において
従来石油由来の軽油に対し引火点が高く・流動点が低くなるため、高温・低温環境下での取り扱いが容易となり、燃料の保全作業が簡素化できる。

軽油・GTL分子構造比較
新規性及び期待される効果
@どこに新規性があるのか?(従来技術と比較して何を改善したのか?)
・建設機械に用いる燃料を軽油から環境配慮型軽油代替燃料に変えた。

A期待される効果は?(新技術活用のメリットは?)
・環境配慮型軽油代替燃料に変えたことにより、セタン価が高く、硫黄分・芳香族分が殆ど含まれていないため、建設機械から排出されるCO2・NOX・PMが低減されることによる周辺環境の影響抑制が図れる。
・環境配慮型軽油代替燃料に変えたことにより、第3石油類に属し、現場内での燃料貯蔵量が増加するため、燃料供給の運用面における省力化が図れる。

スペック比較表
適用条件
@自然条件
・温度-20℃(流動点)〜85℃(引火点)

A現場条件
・ミニロ-リ-により給油できること(接続道路幅員 1.7m以上)

B技術提供可能地域
・中部地方:愛知県中西部、岐阜県南部、三重県東部
・近畿地方:大阪府全域、兵庫県東部、京都府南部、滋賀県西部、奈良県中部
・関東地方:東京23区、神奈川県東部

C関係法令等
・保管管理においては所轄の消防本部及び消防署の届出・申請・許可を必要とする。
・消防法第11条及び火災予防条例(設置する管轄の都道府県・政令都市に従うものとする)
適用範囲
@適用可能な範囲
・建設現場内で使用する建設機械

A特に効果の高い適用範囲
・寒冷地での使用。
・閉鎖環境における作業。

B適用できない範囲
・建設現場外で使用する建設機械

C適用にあたり、関係する基準およびその引用元
・特になし。
留意事項
@設計時
・重要事項説明書の内容を十分に理解し遵守する。
・配送エリアを順次拡大しており、配送業者との配送調整が必要となるため問合せ先に連絡すること。

A施工時
・重要事項説明書の内容を十分に理解し遵守すること。
・本技術は、公道を走らない車両・ナンバープレートが付いていない車両専用、発電機等の燃料として使用すること。

B維持管理等
・重要事項説明書の内容を十分に理解し遵守すること。
・軽油と混合しないこと。

Cその他
・燃料価格については軽油一般小売価格と同等であるが配送エリア等により価格が異なる。

このシステムはInternet Explorerの文字サイズ「小」で開発しております。                       プライバシーポリシー / 著作権等について