NETIS 新技術情報提供システム New Technology Information Systemトップページへ移動国交省のホームページへ
NETISとは 新技術の検索 新技術の最新情報 新技術の申請方法 NETISのRSS配信 サイトマップ
  新技術概要説明情報

「概要」「従来技術との比較」等のタブをクリックすることでそれぞれの内容を閲覧することができます。関連する情報がある場合は画面の上部にあるリンクをクリックすることができます。


ものづくり
日本大賞
国土技術
開発賞
建設技術
審査証明


他機関の
評価結果

















            

2019.03.22現在
 
技術
名称
車両限界 検尺棒 
事後評価済み技術
(2019.02.14)
登録No. KT-140130-VE
事前審査 事後評価 技術の位置付け(有用な新技術)
試行実証評価 活用効果評価 推奨
技術
準推奨
技術
評価促進
技術
活用促進
技術













旧実施要領における技術の位置付け
活用促進
技術(旧)
設計比較
対象技術
少実績
優良技術
 



 
活用効果調査入力様式 適用期間等
-VE
活用効果調査は不要です。(フィールド提供型、テーマ設定型で活用する場合を除く。)
−VE評価:平成31年2月14日〜

上記※印の情報と以下の情報は申請者の申請に基づき掲載しております。 申請情報の最終更新年月日:2015.03.11
副    題 建設用重機運搬車両等高さ制限計測用ポール 区分 製品
分 類 1 建築 − 土工事  
分 類 2 道路維持修繕工 − 橋梁補修補強工 − その他 
概要
@何について何をする技術なのか?

建設用重機運搬車両等の走行中の接触事故防止について、走行前に法定高さ制限3.8M以内を計測するポール。

A従来はどのような技術で対応していたのか?

単管パイプ組立てによる計測ゲート設置測定。

B公共工事のどこに適用できるのか?

・道路工事等における建設用重機械の運搬時の積載物高さ測定。
・建設工事現場への資機材等の運搬時の積載物高さ測定。
製品仕様
伸縮式ポールサイズ 横棒サイズ 質量 材質 
Φ34〜Φ22X1160mm〜3800mm Φ14X1000mm 1.45kg ポール全体:アルミ製 ポール手元部:絶縁保護被膜(特殊ゴム製) 横棒:グラスファイバー製 横棒キャップ:軟質塩ビ製 

車両限界 検尺棒 全体図
新規性及び期待される効果
@どこに新規性があるのか?(従来技術と比較して何を改善したのか?)

単管パイプで組立てたゲート通過による計測を、伸縮式アルミ製ポールを用いての地上からの計測に変えた。


A期待される効果は?(新技術活用のメリットは?)

・計測ゲート組立コストの削減
・ゲート組立作業員の事故防止
・携帯が可能となり利便性が向上

伸縮式ポール
適用条件
@自然条件

落雷が予想される天候時には使用不可

A現場条件

場所を選ばず計測可能

B技術提供可能地域

技術制限地域については制限なし

C関係法令等

道路交通法57条第3項 施行例:第22条第3項ハ
適用範囲
@適用可能な範囲

高さ3.8M以内の車両積載物

A特に効果の高い適用範囲

・大型資機材(鉄骨・PC桁・鋼材等)の運送車両
・大型機械(クレーン等)の運送車両

B適用できない範囲

高さ3.8Mを超えた車両積載物

C適用にあたり、関係する基準およびその引用元

特になし
留意事項
@設計時

特になし

A施工時

・組立は、本体から横棒を取出しポール先端部のねじ穴にしっかりと差し込み、三段からなる締め金具を一段ごとに緩めて、金具が止まるまで伸ばし再び金具を緩めて固定し3.8Mポールを完成させる。

・計測は、ポールを両手でしっかりと持ち、平坦な地面にポール底面部が水平になるように角度調節をして固定させ垂直性を確保し、高さ3.8M以内であることを確認する。より垂直性を保つには、計測車両のボディー部分にポールを垂直に当て固定させる。

B維持管理等

特になし

Cその他

・本装置は高さ3.8M以内を確認するものであり、実際の高さを測定する装置ではありません。

・計測高さの読み取りは、ポール先端3.8M部分にねじ込み式で水平に差し込んだ1000mm×14Φの横棒の底面部分で行うが、先端部にかけて多少の垂れがおこる可能性があるため、根元部分で±0mm〜-2mm、先端部分で-8mm〜-10mm程度の測定誤差が生じる場合があります。

・一部絶縁保護被服を施していますが、高圧架線下での使用や落雷が予測される天候時には使用を控えてください。

このシステムはInternet Explorerの文字サイズ「小」で開発しております。                       プライバシーポリシー / 著作権等について