NETIS 新技術情報提供システム New Technology Information Systemトップページへ移動国交省のホームページへ
NETISとは 新技術の検索 新技術の最新情報 新技術の申請方法 NETISのRSS配信 サイトマップ
  新技術概要説明情報

「概要」「従来技術との比較」等のタブをクリックすることでそれぞれの内容を閲覧することができます。関連する情報がある場合は画面の上部にあるリンクをクリックすることができます。

更新履歴


ものづくり
日本大賞
国土技術
開発賞
建設技術
審査証明


他機関の
評価結果

















            

2016.09.27現在
 
技術
名称
セーフティウォール 
事後評価未実施技術 登録No. CG-110028-A
事前審査 事後評価 技術の位置付け(有用な新技術)
試行実証評価 活用効果評価 推奨
技術
準推奨
技術
評価促進
技術
活用促進
技術













旧実施要領における技術の位置付け
活用促進
技術(旧)
設計比較
対象技術
少実績
優良技術
 



 
活用効果調査入力様式 適用期間等
-A
活用効果調査入力システムを使用してください。

上記※印の情報と以下の情報は申請者の申請に基づき掲載しております。 申請情報の最終更新年月日:2011.12.27
副    題 衝撃吸収仮設防護柵 区分 製品
分 類 1 仮設工 − その他  
分 類 2 共通工 − その他  
分 類 3 付属施設 − その他  
概要
@何について何をする技術なのか?
・仮設防護柵について衝撃吸収型とした。

A従来はどのような技術で対応していたのか?
・H鋼基礎による置き基礎式の仮設防護柵。

B公共工事のどこに適用できるのか?
・仮設防護柵が必要な工事、または場所。
例)カーブ区間などの重大事故発生場所
例)工事等による車線規制箇所と車両逸脱防止
例)車両が複走する箇所での安全な交通誘導

Cその他
・黄、白、赤の3色展開。

設置例
新規性及び期待される効果
@どこに新規性があるのか?(従来技術と比較して何を改善したのか?)
・構造について水充填式とした。
・形状について特殊な断面形状(フロリダ型)と噛み込み式の連結方法とした。
・1躯体を2m(接合有効長1.6m)とした。
・大型の高輝度反射シートを貼り、製品の色を赤・白・黄から選択できる。
・使用材料についてポリエチレン製とした。

A期待される効果は?(新技術活用のメリットは?)
・水充填式にしたことで車両衝突時に変形し、注入されている水が噴き出し、衝撃を緩和・吸収することでドライバーや乗員の安全性が向上する。
・フロリダ型を採用しており、車両衝突後の車両誘導性(逸脱防止)に優れている。
・水充填式にすることにより、単位長さ当たりの重量は約240kg/mとなり、従来技術(約110kg/m)に比べて安定性が向上した。
・躯体長が短いため、曲線部等の不規則な箇所にも対応できる。
・反射シートとカラー展開により、視認性や安全性が向上する。
・ポリエチレン製にすることにより、塩分の影響を受けず、適用可能範囲が広がる。

セーフティウォール特長
適用条件
@自然条件
・暴風雨などの悪天候時の設置には、対策もしくは作業を中止する必要がある。

A現場条件
・設置幅として、60cm以上が必要となる。

B技術提供可能地域
・技術提供地域については、制限なし。

C関係法令等
・特になし。
適用範囲
@適用可能な範囲
・道路などにおける車両誘導及び交通規制時の仮設防護柵

A特に効果の高い適用範囲
・交通事故が多発するカーブ地点など、視認性や安全性が必要な場所。
・高速道路、有料道路のインターチェンジ等の分岐や誘導。
・交通規制時における、一般車両、歩行者及び作業員の安全確保が必要な場所。

B適用できない範囲
・車両用防護柵の強度が必要となる箇所。
・設置路面に極端な凹凸がある場所。

C適用にあたり、関係する基準およびその引用元
・特になし
留意事項
@設計時
・路面状態(凹凸)によっては設置出来ない場合がある。
・単体で設置するよりも連結することにより高い効果が得られる。

A施工時
・寒冷地及び、冬期における注水に関しては、真水を使用しても問題ない。しかし、不凍液や塩化カルシウムなどを添加することは、凍結防止のためには有効である。

B維持管理等
・高密度ポリエチレン製なので、汚れにくい素材ではあるが、汚れても簡単に水で洗い流せる。
・車両衝突等による破損時は躯体単位で修繕可能。

Cその他
・海外輸入製品ではあるが、十分に在庫を確保している。
黄に関しては400基前後(約600m分)までなら1週間程度の納品が可能である。
白、赤に関しては受注生産のため要相談。
・販売が主であるが、リースも可能。

このシステムはInternet Explorerの文字サイズ「小」で開発しております。                       プライバシーポリシー / 著作権等について