NETIS 新技術情報提供システム New Technology Information Systemトップページへ移動国交省のホームページへ
NETISとは 新技術の検索 新技術の最新情報 新技術の申請方法 NETISのRSS配信 サイトマップ
  過去のテーマ設定技術募集システムについて−工事騒音・振動の低減技術

工事騒音・振動の低減技術(平成13年度 テーマ)


<公募理由>

 近年建設工事に起因する騒音・振動の苦情件数は、建設需要が落ち込んでいるにもかかわらず、減少していません。その内、舗装切削・取り壊し作業から発生する騒音・振動は沿道住民への影響が少なく ありません。都市部における舗装切削・取り壊し作業は今後増加する傾向にあるため、早急に対応を図る必要があります。

<公募に当たり満足すべき条件>
(1)工事中の騒音又は振動が、従来技術(油圧ブレーカー等)と比較して低減効果が認められること。ただし、両者を同時に低減できない場合、低減できない効果の方は従来技術と同程度のレベルであること。

NETIS登録番号 技術名称 応募者名 概要
平成13年度選定技術
KT-980238 ディーブ・バイブロ工法 (株)間組 サンドコンパクション工法で、起振機を地中(パイプ先端)に取り付けることで、地表の騒音、振動を低減し、地盤の水平変位を小さくする技術

このシステムはInternet Explorerの文字サイズ「小」で開発しております。                       プライバシーポリシー / 著作権等について